やっぱり日記はいいなぁ

青い靴を買った。

本当はスーツを買わなければならなかったのだけど、どれを触ってもグッとこなかったので、靴だけ。

年を重ねるにつれて、身体がどんどん正直になっている気がする。・・・もっと正確に表現するなら、不必要な我慢はしない。ちょっと背伸びした格好、というのはもう長い間していないし、きっとこれからもできない。そのとき着ていて気持ちの良いものしか着たくないし、選ぶ煩わしさも、要らない。

息絶えそうな猫を見かけて
側にいるだけで温かさを感じる人と話して
・・・エーリッヒ・フロムを読んでいる。

成功を手に入れるために神を信仰するひとがいるって本当?
冗談でしょう。

気道が締め付けられる感覚はだいぶ無くなったけれどまだ咳が出る。
朝具体が悪くて、遅れて仕事へ行った。
けれどそれが原因で落ち込んでしまったり
ましてやつらつらと、手紙に長い泣き言を書いたりはしなかった。
人は進歩する。
あるいは、図太くなる。

徴候そのいち。
さっき、飲み物がしょっぱく感じた。
続いたら警戒すること。

それ以外の面ではすごく元気だ。
仕事の状況的に頭がハイになりやすいので、
瞑想して、ご飯を作って食べて、書き物をしたら、
きっとだいじょうぶ。

カネタタキが鳴いてる!!!
久しぶりに鳴き声を聞いた。
少し元気がない。すぐ側にいる。

This entry was posted in Diary. Bookmark the permalink.

Message?